2006年08月27日

堕落したCMソング

最近のCMソングが腹立つよ、特に洋楽。80年代とかのヒット曲をアレンジ変えて使っているやつばっかりじゃないか(特に車関係のCM)。ほぼ全部と言っても過言では無い。ナックのマイ・シャローナ、シンディ・ローパーのタイム・アフター・タイム、ビリー・ジョエルのオネスティ、パープル・ヘイズ、等々…。
しかも、アレンジひどくて、絶対原曲の方が100万倍いいのがほとんど。

あんなくだらないの、聴きたくないよ。
同時代の曲を使えよ、いい曲あったら(最近ならSONYのフランツ・フェルディナンド
くらいじゃないか?)。

全世界的にいいメロディーの曲が減っているのか?
それこそ80年代くらいは年に1〜2曲くらいは日本のチャートでも上位に来る洋楽の名曲があったものだが…。

konimana at 02:45│Comments(5)TrackBack(0)clip!バンド・音楽 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Tutti   2006年08月27日 10:56
確かに!!
2. Posted by acco   2006年08月27日 21:50
右に同じ!
3. Posted by た○か   2006年08月30日 02:11
去年はO-ZONEの「DISCO-ZONE」があったじゃないか。
マイヤヒ〜ってやつだ(笑)
まぁこりゃネタみたいなもんだけどな。

誰かが言ってたけど、昔と比べて音楽のジャンルが細分化しすぎてるのが原因じゃないかね?
ロックだのパンクだのR&Bだのテクノだの…
わけわかんないくらいジャンルあるしな。
ホントにいい物はそんな事関係なく売れるとは思うが。
4. Posted by T.SUZUKI   2006年08月31日 23:43
KONISHI-SANこんばんわ。
数年前の日産ステージアのCMの「We Will Rock You」はすごく良かったと思いませぬか。歌ってたのはKEIKO LEEですよね。
僕は80年代が音楽の青春時代だったので思い入れは強いですが、当時からうすうす「今の時代の音楽ってけっこうひどいのばっかじゃん」と気づいてました。
00年代も決して褒められたもんじゃないと思いますが、いいなと思うのは洋楽も邦楽も偏見なく聴けるってことかな。日本人のいいミュージシャンが増えたのかな。なんでだろ。
5. Posted by こにたん   2006年09月02日 08:37
おー、みんなコメントありがとう。

ジャンルは確かに増えてるな。最近の全米のチャートなんて、ほとんどがヒップホップ&ラップ系がしめてて、それが原因か。だって、ずるいよね、リズムの復権だもん。メロが多少弱くても、あんなにリズムがかっこよかったらねー。ラップはほんとに大発明だな。逆にたまにメロの復権も起こっているけどね、シンプルなアレンジで来るアーティストが。

SUZUKIくん、確かにステージアのはよかったな(笑)。とかいいつつ、また車のCMでユーリズミクスの「ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル」がかかってたー、♪トゥラルラルラルラー…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔