2006年02月16日

Cocco「音速パンチ」のPV

が公開されてるよ。

音速パンチ PV

いやー、待ちに待ってた。日本の音楽シーンにとっては、こいつぁ事件だよ。
しかもプロデューサーもベースもソロ時代とおなじ、ネギちゃんだ!
やっぱ根岸さんだよ、あの人に限るよ。どうやらドラムはテッちゃんじゃなくて、古田たかしだ。いや、この人もよい。もうずっと前から佐野元春で叩いてるし、山下久美子とかもやってた大御所。

で、見てみたが…。

まぁ
うん
いや
うん(書きづらい)

まぁ、あまり言わんが、これはCoccoじゃなくても別にいいと思うんだけどね。まぁ、でもサビメロは確かにあの時のCoccoだ。

まぁ、アルバムでるらしいから全曲聴いてみないとね…。

結局おれは正直やっぱ「新・ブーゲンビリア」を待っているんだ、たぶん。
あの、ハードで残酷な世界を。
まぁ、おれはCoccoからは最も嫌がられるであろう、悪しきオールドファンの典型なんだろうね(笑)、すいません。

でも、あのCoccoのライブがまた見れるのであれば、どうでもいい、大歓迎だ。

konimana at 06:51│Comments(2)TrackBack(0)clip!バンド・音楽 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うめたん   2006年02月19日 23:40
小西さんのコメントを見てからだったので
ちょっとドキドキしながら見たのですが・・・。
やっぱこれはCoccoですよ。

私も「ブーゲンビリア」の世界は大好きですが、
本人はもうああいうのは産めないんじゃないかなぁ〜。

あれを産みだせる精神状態ってのは、
どう考えても健康ではなく・・・。
精神的に、常に三途の川まで徒歩10秒みたいな感じ。
私も(たぶん)けっこう近いところまで行ったことがあるので
辛いだろうなぁってのはわかって。

Coccoが元気に音楽をやれることを喜ぶべきか、
ファンとしては辛いところです(^^;)
2. Posted by こにたん   2006年03月03日 01:44
おー、早くアルバム聞きたいなぁ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔