2006年01月24日

新卒の大学生、入社3年以内に35%が退職

という最新データをTVで紹介してて、けっこーびっくりしたーぜ。
いろいろ新入社員がその番組のインタビューで会社に文句言ってたよ。

20年近く前のおれが学生の頃は、みんな終身勤めるつもりでいろんな会社の面接受けてたよ。当時は学生モテモテで、1人に十数社も殺到していたな。

最近の人はそれよりは変化を求めているようで、まぁいいといえばいいけど、3年以内か?それは早すぎるよ、おめーら。

出世するのはいい事だ(努力と実績の結果、でね)。
なぜなら昇格すれば自分の権限の範囲が広がるし、部下が付くから1人じゃ出来なかった大きな作業が出来る。今まで出来なかった仕事も担当させてもらえるようになるから選択肢も広がる。一番下にいたら見えない種類の仕事がいろいろあるんだよ、たいていの会社には。
で、何より権限が大きくなり信用を増せば増すほど、自分の意見や提案で実際に会社の方針を変える事ができる。それってすっごいやりがいのある事だよ。

 ちなみに簡単に早く出世するには、将棋の米長さんが言っている次の発言が一番
 だろうね。
 「毎朝デスクについた時から、『自分は社長だ』というつもりで全ての仕事を行
  いなさい。そうすれば大きな視点で全体を見れるし、細かいどうでもいい事な
  どふきとぶ。本当に会社の立場に立って判断ができるようになる。何よりやる
  気が違う、目付きが違ってくる」

3年以内だったら、ある程度大きい仕事も担当しないうちに辞めちゃう事になるよな。メニュー見ただけで食べずにレストランから出ちゃうようなもんだね。
で、また次の会社に行ったら行ったで「これは自分のやりたい仕事じゃない」とか「もっと自分を生かせる職場が他にあるんじゃないか」って言い出すのかな。
最近じゃあ、親も親で「それでいいんだよ。じっくり自分にあった会社を探しなさい」って言ったりしてて。
それじゃ永遠に終わんないと思うんだけど。

嫌な上司がいるんなら、さっさとそいつより偉くなればいいじゃん、そいつに実力で勝てるんなら。
文句ばっかり言ってるくらいなら、いっそ自分が会社作って、社長になればいい。今ならそんな奴たっくさんいるよ。

創業できる才能・実力も無くて、そのやる気も無いんなら、会社に文句を言うのはやめなさい。

konimana at 05:55│Comments(7)TrackBack(0)clip!仕事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かーくりん   2006年01月24日 08:23
まったくだ。
会社を変える前に自分が変わらないといけないことに気が付いてない。
歳くったか?俺たち!?
2. Posted by たかふぁし   2006年01月24日 13:42
学生には胸が痛い話ですね・・・
しっかりやります。選択の時は近づいているので。。
3. Posted by DESPERADO   2006年01月25日 00:35
たまにはいい事言いますね!
4. Posted by ミナスケ   2006年01月25日 04:48
あ、たかふぁし君だw
本当に、勉強になります。
自分、就職するかしないかで迷ってまして、結構リアルに考えさせられました。
5. Posted by こにたん   2006年01月27日 02:55
かーくりん、久し振りだな。
本質ついてるね。うん、「適性という言葉の錯覚・個性という幻想」だね。

たかふぁし君、ミナスケ君、ありがとう!
いや、別に慎重になってという意味ではなく、逆に自由に…という意味なので。

いや、この件、続きをもっかい書きます、まだ書き足りない。よかったら読んでみて。
6. Posted by まき   2006年01月28日 00:51
こにたん、久しぶり。
元気そうだね♪

看護師もね、北大の看護師去年200人就職して100人辞めてるの。
1年で50%だよ!?
辞めてる理由はリアリティーショックって言われてるけど。
実習では患者は診れても、実際働いてみると学生の頃とは違って、責任の重さや現実をみて、こんなはずじゃなかったってショック受けるんだって。
弱いって言えばそれまでなんだけど。。。

新人や親の問題もあるけど、新人たちが育ってきた生活環境や社会背景の影響もすごくあるから、個人は責められない。その子達を受け入れながら仕事をしていくのって、毎年毎年しんどいです。
7. Posted by こにたん   2006年01月28日 06:21
それは ほんとに しんどいね…

次年度の組織計画とかたてても、平気で崩れちゃうんだね…

新人1名を一人前になるまで育てるのに、こちらがどれだけの労力と時間をかけているか。半分が無駄になるなら、やってられないなぁ…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔