2005年08月23日

やっぱ事故んなよ、仕事もね - ハインリッヒの法則 -

いや、大した内容じゃないんだけど、一応続きを。

とある日、昼から会社に向かいました(休日出勤だった)。
すると…

|鷦崗譴ら車道に出る時、左をあまり確認しないで出ようとして、すぐ目の前を速いスピードの車が通り過ぎた。間一髪。→おれが悪い

⊆,龍覆り角で曲がろうとしてちょっと止まりかけたら、目の前をチャリンコおばさんが急に飛び込んできて急ブレーキ。→ほぼあっちが悪い

信号を右折待ちしてて、思いっきり対向車が来てるのにいきなり右折に入った。気付いてすぐ急ブレーキ。あっちの車もおれを迂回してなんとかセーフ。思いっきりにらまれた。→おれが悪い

て始を直進してたら、目の前の左の脇道から突然お姉さんの車が左折して入ってきた。急ブレーキ。姉ちゃん、全然右見てないよ…。→完全にあっちが悪い

サ△蠧察覆發真っ暗)、普通に南郷通を走ってたら目の前をおじいさんチャリンコが横断。暗くて全くわからず、タイミングもうちょいで完全にひいてた。→完全にあっちが悪い

という感じで1日に5回もヒヤッとする事が起きました。非常に珍しいです。大体は「何が起こるかわからない」という感じでいつもスピードおさえめで運転しているので、なんか相手がやってきてもヒヤッとする事はあまり無い。

 無事故運転30年のトラック運転手が「その秘訣は?」と聞かれて、こう答えてま
 した。
 「どんなありえない事でも、もしかしたら起こりえると思っていつも運転してた」
 だそうです。例えば、「前の車、ウインカーも出さずに急に左にまがるかもしれな
 い」とか「あの歩道のおばさん、突然狂ったように車道に走ってくるかもしれな
 い」とか…、いっつもそんな事ばっかり考えて運転していたそうです。

それよりショックだったのが、自分の責任でヒヤッとする事が立て続けに起こった点で、すぐさま分析と反省をしました。
また、そこで「ハインリッヒの法則」も思い出しました。
別名「1:29:300の法則」です。知ってる人多いかな。
とにかく、重大な事故1つの前には29回の小さなトラブルが発生している。それ以前にトラブルの前兆が300回起きている。なぜ気付かないんだ?気付くようなシステム、やり方、組織をあらかじめ準備すれば、ほとんどの大事故は未然に防げるのに、という法則です。興味わいて、もっと詳しく知りたくなった人はググって見て下さい、たっくさんヒットします。

これ、数値の是非はともかく、けっこー当たってるんだよねー。
「1件クレームがあったら、その10倍の潜在的なクレームを持ったユーザーがいると思え」という法則とも一致するしね。

プロジェクトやってて思うけど、1つの大事故あったらもうお終い(例えば、納期までに物が完成しなかったとか)。2度と仕事が来ない。
そんな事は滅多に無いです、よっぽどプロジェクトリーダーがずぼらじゃなければ。

そんな大問題が発生する前に、日々ちょこちょこ小さな問題は発生してます。「とにかくそれをひとつひとつ出来るだけすぐに解決していこう」というリーダーであれば大丈夫、プロジェクトは完了します。
自分に都合の悪い問題、面倒な問題をどんどん先送りにして、自分の得意な分野の問題や簡単そうな問題から先に手を付けていくリーダー(よくいる)のプロジェクトは破綻する可能性が高いです。
さらにそれらの小さいトラブルだって、メンバーからの報告からあがってきた時点で氷山の一角で、すでにプロジェクト全体に潜在的に問題が浸透し始めている前兆ととらえるべきです。
やっぱ、世の中、思ってても言わない奴がほとんどで、大体、耳の痛い事を平気で言ってくる奴って、十人に一人くらいなんだよね。この比率って、どんな社会の単位でも大体一緒なんだろ、多分(学校のクラスでもそうだった)。逆にそういう言ってくるメンバーは本当に大切にしないと…。

おれは仕事関係のいろんな人から日に200〜300件くらいメール来るんだけど、基本的にどんな要望も問題も解決するようにしてます。もちろん処理の限界があるんで、8割方は読んだ時点で、すぐそれを頼むメンバーを選んで、そのメンバーに転送してます。それでも残ったものは優先度と期限を決めて、ToDoソフトに書き込んでから順に処理します。
ToDoとか備忘録ソフト、いろいろあるけど、結局シンプルなのがよくて、俺は"ToDoTree"ってのを使ってる。興味ある人は以下を見てみて。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se146197.html

話は戻りますが、運転に対する結論として、その日、重要な仕事に関する考え事をずっとしながら運転していたが原因とわかり、それ以来、運転中は一切仕事の事を考えるのを止めて、音楽でもラジオのニュースでも何でもいいからずっとかけっぱなしにする事にしました。それ以来はずっとOKです、ヒヤッとしてない。

皆さんはどうですか?
車を運転しててヒヤッとする事って、どれくらいの頻度でありますか?
それ、30回目くらいにはほんとの事故がやって来るって思ってた方がいいよ。

konimana at 22:24│Comments(0)TrackBack(0)clip!仕事 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔