2005年07月11日

映画キャッチボール

新しい企画を始めます。
「映画キャッチボール」と言います。


あなたが心をこめて推薦する映画を教えて下さい。
題名をメールでもらえればいいです。konishi@rose.ocn.ne.jpまで。
条件は、「その映画はツタヤなどのレンタルビデオ屋で借りれる映画であること」です。
だから、あんまりマイナー過ぎたり、公開直後だったりしたら残念ながらNGです。


で、原則はその週(できるだけ)にその映画を私が見て、その感想をここに書きます。
いかがでしょうか。
投稿が多ければ何週にも分けたりしますが、その辺はフレキシブルに。


えーっと、おれの映画好きは年期が入ってますよ。30年で1000本以上は軽く見ているはず。一番熱中していた時期は年間200はみてたから。


 あー、おれが今までの人生で良かったと思っていることは、最初に映画館に連れてもらって行って、あまりにその感激にうちふるえて映画にとりつかれたその日から、全ての見た映画のメモを取っている事だ。で、こまっしゃくれたガキだったから、それから毎年、勝手に自分でベストテンを選んでいたことだ。いつか公開するぞ。そんなの見たくないだろ、いいんだ、おれのわがままだ。


えー、いわゆる「映画スノッブ」は嫌いなんです。いるしょ?ヨーロッパの芸術的映画が全てと言っている人。いわゆるハリウッド映画の素晴らしさ・黒澤映画の素晴らしさを認めない人。


逆に娯楽ばっかりに徹していて、映画の新しい挑戦を認めない人。


おれは中間です。そもそもどんなサブカルチャーでも「前衛が好き。でも、古典や基本を否定する人にはすばらしい前衛作品は作れない」という考えなので。
ほんとにその芸術が好きで好きでしょうがない人は、当たり前だけど先人の作品である古典も大好きです。
だから全く新しいものが作れるんだ。
愛だよ、愛。


存在自体が前衛映画の極致である、あのゴダールがどれだけハリウッド映画を愛しているか。評論家出身なんだよ、彼は。映画批評するたびにいろんな映画監督に「じゃあ、お前が作ってみろよ」と言われ、それに答えて自分で後世に残る傑作を作ったかっこよすぎる人。
そんな人、他のジャンルにいる?


あー、燃えてしまった。冷静に。


とにかくおれはどんな映画も好きです、何かいい所があれば。
一応以下に4つに分けておれのおすすめを提示するので。
特に「3.」は絶対見てくれ、見て欲しい。
みんなもおすすめ送ってね。
でも「2.」に属するのはいらねーよ。
おれが欲しいのは、君らの「1.」と「3.」だ。


1.とにかくおれが一番回数見た映画。マイナーだ、でもとにかくおれが好きなんだ。
 世にも怪奇な物語
  →フェリーニは映画の神の領域に最も近づいた人だ。「サテリコン」も「8か1/2」も。
 翔んだカップル
  →相米監督のデビュー作だ。死んだよ、ちくしょー。


2.おれも好きでみんなも絶対好きな映画。もはや古典
 ローマの休日
 第三の男
 レオン
 HANA-BI
 アンタッチャブル
 コンタクト
 七人の侍
 天国と地獄
 サイコ
 ダンサーインザダーク
 リドリー・スコットの一連の作品(ブレードランナー、エイリアン)
 ピーター・ウィアーの一連の作品(刑事ジョンブック・目撃者、いまを生きる)
 *その他、山ほどあるぞ、ちくしょー。酔ってて思いだせん。
 *「ショーシャンクの空に」は好きだが、このレベルではない。


3.こんなにいい映画なのにあんまり売れなった、あまり有名じゃない、絶対見て!
 12人の優しい日本人
 誓い
 書を捨てよ、町へ出よう
 カイロの紫のバラ
 ガープの世界
 悪い奴ほどよく眠る


4.この世で最も泣ける映画
 グッドモーニングバビロン
  この映画以外はありえない、超えられない。




konimana at 23:59│Comments(6)TrackBack(0)clip!映画 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by DESPERADO   2005年07月12日 22:22
サイコって書こうとしたのに。
じゃじゃじゃあ、疑惑の影で。
2. Posted by Waffle   2005年07月12日 23:42
「世にも怪奇な物語」をマイナーと思っていない自分は変でしょうか?
とりあえず、1本紹介。
読書する女[La Lectrice]
1988年【仏】
監督 :ミシェル・ドヴィル
女優 :ミュウ・ミュウ

3. Posted by Waffle   2005年07月12日 23:47
ちなみに【3】のカテゴリーです。
「カイロの紫のバラ」「ガープの世界」も自分の中では、普通扱いです。
でも、見た記憶が無い・・・
【1】は「ブルース・ブラザーズ」。ベース弾く前から好き。弾くようになってさらに好き。
最近は「ロック・スター」(笑)。全部音楽つながりかよ!

4. Posted by こにたん   2005年07月19日 01:06
キャッチボールにご賛同、ありがとうございます(笑)。

地道に見ていこうと思っているですよ。

この他にも来たのが「リトルダンサー」と「誰も知らない」。
「誰も知らない」は飛行機の中で週刊誌読んでたら、その中でやはり絶賛してたね。

「ブルース・ブラザーズ」はもう何回見たかわかんないよ。ジョン・ランディスのピークだよね。

デスペは渋いな。ヒッチコックはもちろんはまってほとんど見たんだけど、ほとんど10代だったからあまり覚えてないよ(笑)。
ま、やっぱり「めまい」と「裏窓」がとんでもないね。
ちなみにヒッチコックフリークなら以下も見なさい(笑)。
サイコ2…主演のあいつの監督作
新サイコ…メル・ブルックスの爆笑パロディー
ブライアン・デ・バルマの諸作品…「ボディダブル」も、もろだしなぁ
5. Posted by TB   2005年08月12日 02:34
おっさん久しぶり。

俺の一番好きな映画は、アメリカなら晩秋、ヨーロッパなら愛と宿命の泉(パート1〜2)、トータルでゴッドファザー(1〜3全部)だね。まあ、他にもいっぱいあるけど。
どれも有名だから見たことあると思うけど、愛と宿命の泉は、最近はなかなか知ってるって人に出会わなくて寂しいな。

誰かわからんでしょ。まあいいのさ。9/10に会いましょう。
6. Posted by こにたん   2005年08月22日 21:16
TBよ
君はだれだ?

でも、9/10に会えるんだね。
楽しみにしてるよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔